第1の訪問都市「香港」

こんにちわ!
今日は喫茶店がお休みだったので家でお湯を沸かしてコーヒーを入れて
休日カフェの音楽をBGMにゆったりと朝を迎えたNBSです笑

 

 

今日の記事は第1の訪問都市「香港」

成宮寛貴くんも出国されたということで
もし長旅をされるのであれば
どこかの国で偶然出くわさないかあと少々期待しております笑

 

 

またいまの現状に本当につらくなって抜け出したいと思う時、人は旅に出るんだなと
人間の…その…なんというか。うまく表現できませんが、旅に深い魅力があるんでしょう。
成宮くんが良い旅ができることを願っています!

 

 

話逸れましたが
なぜ一番初めに香港を選んだかというと、バックパッカーのバイブルでもある『深夜特急』の
始まりの地がここ香港であるからです。

 

 

この本に出会ったのは大学1年生の時、同じ学部学科の友達が
「これおもしろいから読んでみ」と薦められて、読んだのがきっかけでした。
それから何度も何度も読み返すほどどハマりし、いまは愛読書になってます。
(なぜか家には1〜4巻しかないですがw)(1巻は友達に貸してから返ってきてませんがw)
1巻目読み終えたらすぐにでも海外に行ってみたいとわくわく高鳴る胸を抑えていましたが
その1年後、初海外なのに一人でタイに10日間、その1年後にはインドに16日。
毎日が刺激的で本当に行ってよかった!!と心から思います。

 

 

深夜特急が人生を少し変えてくれたような気がします。

 

 

本題へ移ります!笑
香港という土地が、どういうところなのか、観光先では有名ながらも

あまり知らず、第1訪問都市なので入念に調べてみました!

 

まずは基本情報から。
正式名称は中華人民共和国本香港特別行政区とあくまでも中国の中の香港。
面積は東京都の半分で人口が約711万人だそう。

 

宗教は仏教から始まり、キリスト、イスラム、ヒンドゥー、シーク、ユダヤと意外と多宗教。
言語は英語・中国語(広東語・北京語)だ。
通貨単位は香港ドルとセント。1香港ドルは2016年12月最新の為替で日本円で14円。(1ドル115円)
100セント=1香港ドルである。

 

ビザは日本国籍の人は香港入境は90日以内の滞在なら不要。
中国本土に出入りする場合も15日以内の滞在ならビザは不要だそうだ。
中国本土から陸路でベトナムまで移動しようとしているNBSにしては15日はまた微妙な日数で…
バスで行こうと考えているのですが何十時間とかかりそうでそこでトラブルとかあれば
15日以内で出国できない可能性もありそうで。

 

 

気候は1年を通して東京の最高気温とほぼ同じ推移。冬は寒く(10度くらい)、
夏は30度と暑い。5〜9月は降水量が多い。
観光のベストシーズンは10〜12月の秋から初冬にかけて。

 

NBSが行く6月頃には端午節という祝祭日でドラゴンボードという世界的イベントが開催されるもよう。
日本人チームも出ているので応援も白熱しそうです!!
今年2016年は6月10日開催なので
香港に行かれる方はぜひ行ってみては?
NBSもおそらく見に行くので一緒に見ましょう笑
ホームページのコンタクトから連絡ください^^

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
あなたのお力が必要です!ボタンを押してください(>人<;)

 

香港の見どころについては次回の記事で!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)