【ニュージーランドを激安で旅する方法】を皆さんにお教えする。

こんにちわー!NBSです!

2017年6月6日からいよいよ

ニュージーランド旅が始まります!

スポンサードリンク

でもニュージーランドって結構物価が高い!

 

 

安宿に泊まっても最低2000円くらいは

かかってしまい、プラス食事代。

 

 

節約して朝ご飯食べないとしても

昼・夜ご飯は

宿のキッチンスペースを使って

スーパーで食材を買い

自分で調理したとする。

 

 

お菓子・飲み物を含めて1日の食事代で

500円かかったとしよう。

 

 

それに旅をするわけだから

交通費がかかってくる。

 

 

オークランドからクライストチャーチを

おそらく大半が使うであろう、

インターシティーのバスで移動したとする。

 

 

観光のため、途中の主要な場所で降りたとして

オークランド→ロトルア 1500円

ロトルア→タウポ    1200円

タウポ→ウェリントン  2000円

ウェリントン→ピクトン(船)4500円

ピクトン→クライストチャーチ 4300円

 

 

計6カ所を巡ったとしても

13500円かかる。

(1ドル80円で計算)

 

 

観光でどこかに入園料を払ったりなんかすると

ニュージーランドでの旅費は相当な額になってしまう。

 

 

例えば1ヶ月いるとしたら

宿代:2000円×30日=6万円

食事代:500円×30日=1万5000円

交通費:6カ所観光=1万3500円

観光代;1万円

 

 

ざっくりだが、最低でも10万円くらいかかる計算だ。

おそらくたまには外食したり、お酒を飲んだりするだろうから

この額は超えてくるだろう。

 

バックパッカーにはかなり痛い出費だ。

 

 

 

でもニュージーランドには

大自然が広がっていて、

星空がきれいすぎてその星空が

世界遺産登録間近になっている

レイクテカポもある。

(星空で世界遺産登録は世界初)

 

 

やっぱりNBSは行きたい!

どうしても行きたい!

そこで安く行ける方法を探しまくった!

 

 

ニュージーランドでワーホリ?も考えたが

現地で健康診断を受けるとかなりの出費にもなり

そのために一時帰国するのは御免だ。

 

 

最終的にたどり着いた方法が

 

【WWOOF】

 

を利用することだ。

 

 

 

もうご存知の方もいるかもしれないが

ニュージーランドには自分で農園・農場を持っていて

自給自足で暮らしている人達がたくさんいる。

 

 

その人達の農園・農場のお手伝いをする代わりに

食事と宿を提供してください。というシステムである。

 

 

 

これを使えば宿代と食費が浮いて

なおかつニュージーランドで

羊飼いになれたり、果物を育てたり

もちろん泊まらせてくれるホストと

交流したり

そんな貴重な体験ができるのだ!

 

 

これはいい!

 

すぐさまWWOOFを使ってニュージーランドを

満喫しようと決めたのであった。

 

 

 

WWOOFの会員になるのに

最初に3000円くらいの手数料がかかるが、

宿泊・食事代を考えたら安いもんだ。

すぐに支払いを終えた。

 

 

登録したのは1ヶ月半前くらいであっただろうか。

 

 

基本的にはWWOOFのサイトを通じて

こちらから英語で

「私はこんな人です、

泊めてくれませんか?」

と1件ずつメールをする。

 

 

最初は5人くらいに

メールを送っただろうか。

 

 

「返信まだかなぁー」

 

うきうきで返信を待った。

 

 

 

1週間後…

 

 

「返信なし」

 

 

えーなんで( ;´Д`)

返信がない、もう3000円の手数料払っちゃったよ。。。

 

 

 

色々WWOOFのページを見てみると

既に登録している日本人が山のようにいる

((((;゚Д゚)))))))

 

 

 

 

現実はそんなに甘くなかった。

 

 

 

 

ですが…

 

 

1ヶ月後…

 

 

 

 

計4件の宿泊が

決定しましたーーー!!!

 

 

やったぜー!!!

 

 

1件のお家にだいたい1週間滞在する予定( ̄Д ̄)

 

 

 

 

 

なぜNBSがこんなにも

宿泊をさせてもらうことができたのかについては

次の記事でご紹介します!

 

また交通費の節約についてもお教えするよ!

スポンサードリンク

現在14位!

 

今日も是非クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


正直帰ってでも作りたい。

世界一周してる人、海外旅行よく行く人に聞くと

だいたい持ってる。

 

高級ラウンジが無料で使えて保険もあるんだって。

発行の際にかなりポイントももらえるので

マジで入ることをおすすめします。

こちらをクリック↓


(変なものはオススメしませんのでご安心をw)

 

《費用》

22万1700円使用済み。

あと3万7千円分引き出して使用中。

 

 

もしこのBlogを同じ現地で見てくれている方がいらっしゃったら

現地で一緒に食事でもしましょう^^

気軽に連絡ください!

 

 宿を予約する際はこちらをご利用ください。日本でも海外でも使えます( ´ ▽ ` )ノ

 

 

使っていただけると少しNBSの旅資金になります。

ここをクリックしてサイトへ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

“【ニュージーランドを激安で旅する方法】を皆さんにお教えする。”へのコメント2

  1. ニュージーランドドル換算、110円??
    アメリカドルと勘違いしていませんか?
    まあ、勘違いが解けると物価が思っていたより安いと思えるはずなので、ある意味うれしい勘違いかと。

    1. 失礼しました。
      日本円の部分はちゃんとNZドルで計算していたので、変わりなしで大丈夫です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)