やってきました中東【ドバイ】今日の最高気温は42度…溶けました。

スリランカから飛行機で4時間半!

やってきました、

アラブ首長国連邦の首都ドバイ!

スポンサードリンク

 

空港に着いたのが20時。

預けた荷物がベルトコンベヤーから

出てくるのをまだかまだかと焦りながら

見つけたと同時に駆け寄り、

よいしょと荷物を背負う。

 

 

早くしたいのは

初めての国で夜遅くに出歩くのを

極力避けたいから。

この時間で空港泊は

ちょっと長すぎるし、

早く宿に行かなくては!

 

 

外へと繋がる自動ドアが開くと

「うわっ、、、」

と言いたくなるような熱気が

一気にきた。

ちなみにこの日の最高気温は42度…

 

 

空港を出て、まず毎回

最初の関門としてあるのが

「空港から市内までの行き方」

 

 

ほとんどの空港は市内から

離れているので

宿のある市内まで行く必要があるのです。

 

 

だいたいのパターンはこの3つ

①電車

②バス

③タクシー

 

 

③はバックパッカーにはお金がかかるので

すぐに選択肢から消去。

 

 

①か②で

今回は②のバスで行くことにする!

 

 

空港を出るとバスがたくさんあるから

どれに乗ればいいのか聞く!

(今回は前もってネットで調べておくのを忘れた)

 

 

「市内まで行きたいんだけど

どれに乗ればいいですか?」

 

 

近くにいた空港従業員と見られる男性に聞くと

そっけなく向こうの方を指をさす、だけ。

 

 

もう一回聞いても変わらず

一番初めのドバイの印象は冷たい。

 

 

それっぽいバスを見つけ、

また近くにいた人に聞く。

その人もあまりいい対応ではなかったけど

説明を聞いたところによると、

このバスらしいがカードは持ってるか?と言う。

 

 

どうやらバスに乗るには

カードが必要らしく

空港のお店でそれが売られているらしい。

 

 

ということでまた空港の建物に入り、

お店でバスで使うカードが欲しいというと

「これか?」と出してきた。

これは無料なの?と聞くと

25ディルハム(ここの通貨)

だという。

日本円で600円ほど。

 

え、高い。

 

 

カードだけにその値段だったら

よくわかってないこの状況で買うのはやめようと

思い、買わなかった。

 

 

後々わかったのだが

25ディルハムで買ったカードは

19ディルハム分、使える電子マネーが

既に中に入っていて

6ディルハム分がカード代だったみたいだ。

 

 

それがわからなかったので

んー、そしたら①の電車を使おうかと

考えを変えた。

 

 

電車は空港からちょっと離れてところに

あって、このくらいの距離なら歩こうと

空港からその駅まで20分くらいかけて歩いた、

爆熱の中を。

全部荷物を持っての移動なので

重い+暑いで滝のように汗が流れる。

 

 

やっと駅に着き、

そこにあったマップを見たら

目的地の駅を見つけることができた。

 

 

あとは電車に乗って移動する。

空いている電車に乗って、

ふぅとため息が出るも

電車内は涼しいので快適。

 

 

電車内を見渡していると

ちょっとおかしなことに気づく。

俺の乗っているところは

空いているのに、

20m先の車両が結構混んでいる。

 

 

よく見るとその20mの先の

空いてるのと混んでるのの境目に

ピンクのラインが引いてある。

 

 

それから気づいた。

 

 

俺は女性専用車両に乗っていたのだ。

 

 

なんかじろじろ見られるなぁと

思ったがそういうことだった。

でも今からあの混雑したところに行こうという気がしない。

ここはちょっと外国人だからわからないということで

ずるをした笑

乗り換えをしてからはちゃんと守っている!笑

 

 

女性専用車両が1日中あるのは

へぇーと感心したが

その女性専用車両の隣に

もう一つゴールドのラインで

線引きされて区分けされた

空いている車両があった。

 

 

ゴールドと書いてあって

おそらくあれはお金持ちが

快適に乗れるように

会員料でも取ってスペースを

作っているのだろう。

それはあんまり気分の良いものではないなぁ。

日本でやったら乗った人がバッシングされるだろう!

なんて思ったがよくよく考えれば

グリーン車みたいなものかもしれない。

 

 

中東系と中国系の乗客と一緒に

揺られながら、目的の駅に到着し、

宿に向かった。

 

 

宿はマンションの1階の1室にあって

1部屋6人のドミトリーだ。

ドバイではさすがにクーラーが

付いていないところはないので

宿は快適!

 

 

朝ごはんも無料で付いていて

16階の共有スペースに

パン、卵、ソーセージ、紅茶とか

出されるのでなかなかいい。

 

 

その日はシャワーを浴びて

ぐっすり寝ることができた。
現在11位!

投票宜しくお願いします↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

《費用》

41万300円使用済み。

あと1万円分引き出して使用中。

 

 宿を予約する際はこちらをご利用ください。日本でも海外でも使えます( ´ ▽ ` )ノ

 

使っていただけると少しNBSの旅資金になります。

ここをクリックしてサイトへ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)