お金持ちの国【ドバイ】で怪しいお誘い。これは白かそれとも黒か…

石油産出国ドバイは人口の9割が

外国人だというから驚き。

地元の人というのは

ほぼ存在しない。

スポンサードリンク

未だに新しいガラス張りの

高級物件がたくさん建設されているようだが、

この暑さを感じると

たとえ億万長者になったとしても

この国に移り住みたいという気には

ならない。

 

 

だが調べたところによると

11月〜3月は冬季らしく

20度〜15度とか

過ごしやすい気温になるみたいだ。

 

 

今日はドバイモールの次に有名な

エミネートモールというショッピングモールに

行ってきた。

駐車場には高級車

フェラーリからジャガー

マセラティ、ベンツなどなど

(ドバイモールのこの次の日に行く)

ショッピングモールは馬鹿でかくて

内装も豪華。

フードコートは

各国の新しいお店が

軒を連ねていて

美味しそうな物ばかりだが

バックパッカーはそんなところで

気軽に食べられない。

見学のみだ。

スポンサードリンク

 

またドバイはショッピングモールと

ホテルで過ごすことが

観光のメインであるようので、

俺には十分に楽しむことが

困難な国である。

 

 

しかし今夜は前々から

カウチサーフィンで連絡を知っていた

グレイシーと会う約束があったので、

それがドバイを違った形で味わえるであろう

一つの楽しみであった。

 

 

モールを見た後、宿に戻り涼しい部屋

でゆっくり過ごす。

これからドバイに住んでいる人と

会う約束があるんだって

同じ宿の韓国人と話しをしていた。

 

スポンサードリンク

彼とは話しやすく、宿に着いた日の夜、

ロビーでご飯を食べている時に会い、

日をまたいでいるのに2、3時間話し込んでしまった。

何をそんなに話していたのかというと

結構真面目な仕事の話しだ。

 

 

彼は韓国のソウル出身、

23歳で今は大学生。

自分でいうのもという感じで

話していたが頭のいい大学に

通っているらしい笑

 

 

経済学部で卒業も近いらしいのだが

韓国は仕事が全然ないんだという。

頭のいい大学に入ったとしても

韓国で就職するのは難しく、

10人の応募に7000人来たりするから

無理なんだ、なんて言っていた。

 

 

それは有名で人気のある企業だからなんじゃないか?

というと「んー、でもそんなこともないという。」

日本だっていい企業だったら同じような感じだよと

話すと「はぁ、そうなのか」って

ため息をついていた笑

 

 

でも彼はおそらく就職は

韓国ではなく、中国・日本ですると思うと

言っていた。よっぽど大変なのだろう。

 

 

日本で働くのは大変だよー、

休みも少ないし。と言うと

よくよく聞くと韓国もほぼ同じみたいだ。

土日、祝日の他に年間で休みが4日しかなく

ブラック企業は土曜にも出勤したりするらしい。

日本と同じだって二人で笑ってしまった。

 

 

日本は特に労働環境が大変というイメージがあるけれど

韓国もさほど変わらずでみんな頑張ってるんだななんて

他人事のように思ってしまった。

まぁ国によってはまた全然違うんだろうけど。

 

 

拙い英語力でもこんな話しもできるのである笑

 

 

話しはずれたが、そうこれから会うんだというと

彼は「それ、怪しくないか?」と

まさかの答えが返ってきた。

 

 

約束をしているグレイシーとは

メッセージのやり取りで

「無料でリムジンに乗れる」とか

「車内のドリンクは無料」だとか

終わって「ホテルのロビーのレストランで

お茶でも飲みに行こう」というが

そのレストランではいくらかかるか

わからないということだった。

※ちなみに下心は皆無である。

 

 

確かにリムジン無料、

そしてその後のレストランでの料金がわからない

という点を考えるとかなり怪しい。

彼に言われるまで全く思わなかったから

自分でも軽率な行動すぎると

びっくりした。

 

 

ただ彼女のFacebookで更新されているのを

ちょくちょく見ていて、俺のように外国人と会って

一緒に観光している記事などが挙がっていたから

大丈夫だろうと思ったのだ。

 

 

でもそう言われると完全にこれは罠だと

思えてきたが、あと30分で宿を出なければ

約束の時間に遅れる。

 

 

うーこれは行くべきか迷った。

グレイシーに直接メッセージをしたほうがいいと

いうことになり、ちょっと揺さぶってみた。

「リムジン無料なんて本当?」

「レストランではいくらかかるの?」

「ひょっとして詐欺師じゃない?笑」

思い切って聞いた。

 

 

すると

「むこうはそんなわけないじゃない笑」

「Facebookとか見てみてよ」

「その韓国の友達も一緒に来てもいいよ!」

とも言うので、

もし危ないと詐欺だと思ったら

二人で逃げよう!

ということになって一緒に行くことになった。

 

二人だと心強い。

 

 

そうして約束の時間にグレイシーと

駅で会うことができた。

 

 

第一印象は背が小さい。

そして彼女の友達も2人連れてきていた。

 

 

高級なホテルのロビーをくぐって

外に出たところには

初めて生で見る高級リムジンが

止まっていた…

次回へ続く…
現在12位!

投票宜しくお願いします↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

《費用》

41万300円使用済み。

あと1万円分引き出して使用中。

 

 宿を予約する際はこちらをご利用ください。日本でも海外でも使えます( ´ ▽ ` )ノ

 

使っていただけると少しNBSの旅資金になります。

ここをクリックしてサイトへ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)