【怪しいお誘いは真っ白だった】ドバイでバックパッカーがリムジンを乗り回すことに!

ドバイは暑いので

夕方になるとみんな活発に

行動しているように

みえます。

やっぱり日中、外を歩くのは

みんな避けるようです。

スポンサードリンク

 

前回の続き…

 

リムジンに乗り込んだ俺は

内心この後どうなるのか不安だった。

 

 

しかし一生に一度も乗れない

可能性の方が高い

(多分この先乗ることはないであろう)

あのリムジンに乗るのだから

ここは楽しまないともったいない、と

気持ちを切り替えて

リムジンを満喫することにした。

スポンサードリンク

 

高層ビルが立ち並ぶドバイの街中を

リムジンで快走するのは

実に気持ちが良い。

座り心地も良く、リッチになった気分。

というか、俺は今本当に

リムジン乗っているのか…

日本にいる時は考えもしなかった出来事で

本当に何が起こるかわからないものだ。

 

 

車内はさすがリムジン。

8〜10人くらい座れるスペースがある。

そこを贅沢に5人で広々と使う。

聞いていた通り、ドリンクも用意されていて

飲み放題だったので後が恐ろしい。

紫のライトが車内を照らし、

ムーディーで豪華な雰囲気。

誘ってくれた側もリムジンなんて

乗ることないみたいで、はしゃいでいる。

あんまり好きではないが

クラブミュージックをガンガンかけて

みんなノリノリなので

無理やりノッてるふりをする笑

スポンサードリンク

 

というか、

「それは危険なんじゃないか?」

と疑ってかかった韓国人が

ちょーノリノリで踊ってるから

おいおいっwって突っ込みたくなった笑

 

 

そしてせっかくの記念なので

みんなカメラを持って写真を撮りまくった笑

目的地は特にないので、

1時間くらいゆっくりと

ドバイの夜景を見ながら

リムジンの車内を楽しみながら

また同じところに戻ってきた。笑

たまにはかっこつけてもいいだろう笑

 

リムジンに乗った経験とこの写真たちは

もし騙されたとしても

一生の宝物になる!!

 

 

その後は近くのホテルのカフェで

飲んで帰ることになっていたので…

さぁここからだ。

お金を要求されないか、ドキドキである。

 

 

飲みに行ったところは

カフェと言えるような

気軽な場所ではなく、

タクシーでわざわざ向かった

高層ビルの最上階にある

高級バーのようなところに

連れて行ってくれた。

来たので何かオーダーしないといけないのだが

メニューを見せてもらうと

高い。。。

そりゃこんなとこくればそうだよなと思った。

女性たちもドリンクをオーダーし、

俺は恥ずかしいが安いソフトドリンクの

ジンジャーエールを頼んだ。

それでも結構な値段だ。

 

 

もうその時には向こうに

悪意がないのはわかっていた。

疑ったのが申し訳ない。

 

 

向こうのご好意のみでまるで

高級ツアーに申込んでいるような

体験をさせてもらったのだ。

 

 

お会計も

個々に支払った。

 

 

お店を出た後は

男女で別れ、タクシーに乗って帰宅。

ドバイはタクシー代が安いので

困った時には貧乏でも出せる額だ。

 

 

ということで結果は白!!!

 

 

向こうには悪意の微塵もなかった。

危険の見極めが難しいが

たまにこんな貴重な経験ができるのは

旅をしていて、とても楽しい。

 

なんでリムジンが無料だったのかというと

プロモーションと言っていたので

写真なり体験談を企業に提供して

そのかわりにタダということらしい。

 

 

次回はドバイからアブダビへ移動して

俺が思うに世界一きれいだと思う

モスクに行ってきた。
現在12位。

投票宜しくお願いします↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

《費用》

41万300円使用済み。

あと1万円分引き出して使用中。

 

 宿を予約する際はこちらをご利用ください。日本でも海外でも使えます( ´ ▽ ` )ノ

 

使っていただけると少しNBSの旅資金になります。

ここをクリックしてサイトへ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)