東欧ルーマニアで舌鼓。とろけるナス。程よい甘さのジェラート。

日中はTシャツ1枚で十分なのに

朝・晩は冷え込んで

長袖にパーカーが必要なくらい

寒いです。

スポンサードリンク

旅中の風邪は想像しただけで

つらいので、体調管理には

気をつけます。

 

 

前回の続き

 

ブラジョフは

ドラキュラ城があるということで

やってきたのですが、

そこまで行くのに

ブラジョフからまたバスを使って

路線バスを使う必要があり、

結構大変。

 

 

そして行った人の口コミからは

そんなに大したことないような

ことが書かれているので

余計に行くのが

億劫になってしまう。

 

 

無理に行く必要もないんだし、

「行くのやーめた。」と

今日はまだ見切れていない

街観光をすることにしました!

 

 

この日はちょっと起きるのが

遅かったので、

昼ごはんを探しに街へ繰り出しました。

 

 

東欧圏には比較的パン屋さんが多いです。

クロワッサンやらピザやら

種類も豊富でしかも安い。

1つ50円くらいで買えてしまうので

2つ買えば十分お腹は満たされ、

よく食べています。

 

 

でもせっかくだから

この地の物も食べたい!

ルーマニア料理ってなんだろうか。

 

考えながらお店を探していると…

 

 

おっ、ここはどうかな?

食堂のような感じでトレーを持って

ガラス越しに見えるたくさんの料理の中から

好きなものを選んで買う方式。

 

悩んだ挙句、これをチョイス!

ナスにトマトと人参がのったやつと

鶏レバー。

 

 

ナスにナイフを入れると…

 

 

ジュワーーーとジューシーな

ナスの旨味が滝のように流れる。

口にいれると

思わず笑みがこぼれた。

 

 

うまい、ジューシーで上にのってる

野菜とソースが抜群に合う。

 

 

マジで美味しい。

5ヶ月旅してきた中で

一番美味しい料理かもしれない。

 

 

本当に美味しいと

ニヤニヤしながら食べてしまうんだよ。

食事も幸せの人生には大事だなぁと

改めて感じたのでした。

 

 

もちろん、鶏レバーも美味しかったです!

 

 

結構な大きさだったので

お腹いっぱいになり、

外に出て見えるヨーロッパの街並みと

噴水の風景は今日も美しい。

「あー最高だ、、、」

と声が漏れる。

 

今日も街は賑わっていて活気がある。

お店も多くあるので覗いてみる。

この木彫りのたまごは

とても細かく彫刻されていて

デザインもいい。

ルーマニアではまだなにも購入していないので

このたまごを1ついただくことにした。

ちなみにルーマニアでたくさんのお店を見てきたが

これはここにしか売っていなかった!

 

 

この通りのお店は全部入ってちょっと疲れた。

 

公園で一休み。

近くに小さな公園が街のいたるところに

点在している。

皆そこで休憩していたり、

本を読んでいたりと

憩いの場になっている。

 

 

日本にももっと都内に

小さな公園があったらいいなあ。

 

 

時間もあったので

前回シギショアラで山に登って

街を一望した景色が綺麗だったので

今回も近くの要塞に登ってみた。

 

赤色の屋根は見栄える。

素敵だ。

ちなみに写真に映っているのは

オールドタウンで旧市街だ。

 

 

このブラジョフ全体が

そういう建物だけというわけではなくて、

あくまでも新市街と旧市街を分けて

見栄える方を撮っている。

 

 

新市街の方は一般的なマンションやら

ビルやらが立っている。

 

 

ほとんどの国でそういう新・旧の街並みを

分けて旧市街はそのままの形を残している。

 

 

日本ももっと昔の建物が現代の建物と

共存できていたら素敵だっただろうなあ、と

やっぱり根っからの日本人であるため

どうしても日本に置き換えて考えてしまう。

 

 

宿に戻る途中、

行列のジェラート店を見つけた。

ちょっと高いけどいいでしょう!

と言っても200円。

これも美味しかった!

NBSはいつもクッキーアンドクリーム的な

ものを必ず選ぶ。

 

街の中心には大きな大聖堂がある。

入場料がかかるのでここは断念。

 

NBSはもっぱら

建物<食・雑貨

 

である!

 

次の日はもうこの街を出て

ヨーロッパ一治安が悪いと言われる

首都ブカレストへと向かった。

 

次回へ続く。
現在17位。

投票よろしくお願いします!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

《費用》

48万4000円使用済み。

あと4千円分引き出して使用中。

 

 宿を予約する際はこちらをご利用ください。日本でも海外でも使えます( ´ ▽ ` )ノ

 

使っていただけると少しNBSの旅資金になります。

ここをクリックしてサイトへ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

“東欧ルーマニアで舌鼓。とろけるナス。程よい甘さのジェラート。”へのコメント2

  1. ルーマニア料理美味しそうですね
    !ジェラートも惹かれます
    カスタードクリーム的な色味ですね!濃厚そう!!

    雑貨&ファッションの旅、楽しんでくださいね(^ー^)ノ食レポも楽しみにしてます!

    1. ありがとうございます!
      こっちの茄子ってかなり大きいので
      焼いても中に水分がたくさん含まれたままなので
      よりジューシーなんです!
      あれはおそらくオーブンを使っているので
      将来はキッチンにオーブン欲しいです笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)