ブルガリアの首都ソフィア 疲れを取るため、温泉に入るべき。

こんにちわ!

NBSです。

昨日はたくさんのお祝いメッセージ

ありがとうございました!!!

 

 

こんなに多くの方から誕生日を

祝ってもらったことは初めてで

海外にいながらも

みなさんからの愛をたっぷりと

感じられて幸せ者です笑

 

 

夕飯もいつもよりちょっと豪華に

こんなレストランで!

トリップアドバイザーで一応調べて

比較的安くてポイントの高いここに

決めました!

(今はクロアチアにいます)

写真撮った時はお客さんいませんでしたが

後からちょっと混んできました。

ラムのステーキと赤ワインで

一人で皆さんからのメッセージを

読みながら飲みながら…

 

 

しみじみと誕生日を

過ごさせていただきました笑

 

 

自分が今日誕生日なんだよ!ってことを

知ってほしくて、

レストランのオーダー取りに

来てくれたスタッフや宿のスタッフにも

「Today is my birthday!」

って主張してました笑

 

 

この1年の抱負は

何でもとりあえずやってみる

挑戦の年にしたいと思います。

 

 

帰国してまたわけわかんないこと

言い出すかもしれませんが、

どうかお許しを笑

 

 

さて

記事はブルガリアへまた戻ります!

公園に突如現れた謎の動物。

子供達が親と一緒に

写真を取りに集まってきました。

こっちではおじさん達が熱中。

チェスの真剣試合。

 

海外では日本とはちょっと違う

みんなの憩いの場であるようです。

公園内に筋トレの器具とかも

あったりします。

100円のピザを公園で食べて、

次はブルガリアの首都ソフィアへと

向かいます。

ヨーロッパでのバス移動は快適。

アジアで悲惨な目に遭ってきているので

多少道ががたがたでも

アジアに比べたら全然!って

少し器が大きくなったかもしれません笑

ブルガリアのシンボルはライオン。

特に首都ソフィアでは

街のいたるところにライオンの像が目に付きます。

 

街を歩いていると

もくもくと湯気が立ち上っている

場所がありました。

蛇口から出ているのは

なんと温泉!

触ったら結構熱かったです。

40度くらいはありそう。

 

これは飲料用として飲まれているそうで

みんな大きいペットボトルを2、3個持って

温泉を持ち帰っていました。

飲料になるとは驚き。

 

 

実はブルガリアは温泉でも

有名な国で何千年も前から

温泉で疲れを癒す療法があったようで。

日本のように習慣的にお湯に浸かるということは

ないようですが、街内には小さい温泉施設が

あったりします。

NBSは行かなかったのですが、

どうやら32、33度くらいのぬるま湯に

長時間浸かって疲れを取るらしく、

そんな低い温度じゃ疲れなんかとれないよ

って日本人からは言いたくなります。

 

 

旅をしていていると毎日シャワーのみで

湯船に浸かることがないので、

熱いお湯に体を浸したいと

よく思います。

シャワーだけじゃ疲れが取れません!

 

 

街歩くとやはり趣のある建物がたくさんあります。

教会内は撮影禁止でした^^;

 

 

東欧は野良犬も多少います。

が、この耳にはちゃんとタグが付いていて

おそらくちゃんとワクチンなどを

打って管理されているんだと思います。

普通に歩いていれば

犬も特になにもしてきませんので

そこまで警戒する必要もないです。

たまにしっぽ振りながら

後をついてきたりしますが笑

 

 

ブルガリアのソフィアといったら

やはりこの建物ではないでしょうか?

 

アレクサンドル・ネフスキー大聖堂

天気もよかったので写真もきれいに

取れました!

実際に見るとこれ以上の迫力です。

 

歴史

アレクサンドル・ネフスキー大聖堂の建設が開始されたのは

1882年のことで(1880年から建設計画が練られていた)、

この際礎石が置かれたが、

その後1877年の露土戦争で戦死したロシア兵を讃えて、

実際は1904年から1912年に建設された。

これはこの戦争により、

ブルガリアがオスマン人の支配から

解放される結果となったためである。

(wikipediaから抜粋)

 

 

と、意外にも歴史は浅く

もっとはるか昔に作られたものなのかと

思った。

製造も部分的に各国で作られてものを

輸送して、ここで組み立てたような感じで

意外に近代的な方法でなされていた。

 

 

ちょうど結婚式で移動中の団体がいたので

ぱしゃり。

こんなに壮大な大聖堂で

式を挙げられるのもヨーロッパならでは!

 

近くではアンティーク雑貨を扱った

露天などもありました。

アンティーク品もお宝が

眠っているような気がするけど

なかなか高価で手が出ない。

 

これは!!!と思う物に

出会えたら購入しても面白いかな。

すごい価値があったりしたりして…

ないね。笑

 

 

次回へ続く…
現在16位。

投票よろしくお願いします!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

《費用》

50万円使用済み。

5万4千円分引き出して使用中。

 

 宿を予約する際はこちらをご利用ください。日本でも海外でも使えます( ´ ▽ ` )ノ

 

使っていただけると少しNBSの旅資金になります。

ここをクリックしてサイトへ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)